あの小さなコロコロがまさかの敵!

私は庭にブロックで囲った小さな畑を作っています。

素人なのでそんなに、たいしたものはできませんが、季節ごとに少しずつ植えています。

この前ミニカブの種を植えました。小さな芽がたくさん出てきて喜んでいたのもつかの間、
数日経つと芽そのものが無くなったり、かじられたあとがありました。

よく見てみるとダンゴ虫でした。ダンゴ虫が、出てきたばかりの柔らかいカブの芽をガジガジ食べていました。

ショック~! その中でもなんとかかじられずにすんだものが3つほど残り、今はそれを守ることに全力を注いでいます(笑)

うちの小さな庭ですらこんなことになるので、たくさんの作物を育てていらっしゃる農家の方たちは
きっと害虫にかなり苦労されているんだろうなあ、と思いました。

逆に成功したのはじゃがいもです。

小学生の時だったかな?理科でジャガイモを植えたんですが、その時と同じように半分に切って植えてみました。

適当に切って土をかけ、ほったらかしていただけなのに、どんどん葉っぱも大きくなり、抜いてみるとすごく立派なじゃがいもがたくさんできていました。

すごく嬉しくて、それを使ってポテトサラダを作りました。きっとこいうのを収穫の喜びって言うのでしょうね。

また何か、簡単でおいしく食べられるものを植えたいな~と思っています。

コメントを残す